沖縄コラム

沖縄料理は美容にいいモノばかり!美人が多いのも納得☆

沖縄には美味しい食べ物いっぱいです!
海ぶどう・ゴーヤーチャンプルー・沖縄そば(ソーキそば)・パイナップル・泡盛・ジーマミー豆腐・ラフテ‐・ミミガー・テビチなど、南国っぽい食べ物や独特の食べ物ばかりですが、どれも本当に美味しいです!


沖縄のブランド豚「アグー豚」など豚肉料理が有名です。
ラフテー・ミミガー・テビチ・ソーキ 全て豚肉料理。


ラフテーは豚バラ肉の角煮、あばら肉を煮込んだのがソーキ、耳の部分を軟骨毎食べるミミガー、豚足部分をじっくり煮込んだのがテビチ。
コラーゲンたっぷりで美肌効果がありそうです(*´ω`*)


また、山羊(ヒージャー)の肉や、アメリカ文化の影響も受けて牛肉料理も多いです。そのため、沖縄の人は基本肉食(笑)
動物性たんぱく質は摂り過ぎると、高カロリー・筋肉質になったりムダ毛が多くなるなど男性的になりやすいので、女性は赤身部分を食べ過ぎなうように気をつけたいですね。


海ぶどうも有名です。
海ぶどうは海藻の一種で正式名称はクビレズタ。グリーンキャビアとも呼ばれます。
日本の南西諸島などの浅海の砂地に生育。葡萄茎を伸ばして球状の小枝が密生していることから、海ぶどうとよばれるようになりました。


生で醤油や三杯酢をつけて食します。プチプチした食感がたまらない!とやみつきになる人も多いです。
海ぶどうは食物繊維・カルシウム・鉄分・ビタミン・ミネラルを豊富に含み、低カロリー。
肌荒れ対策・美肌にも効果があり女性に嬉しい食材です。


沖縄料理の代表格といえば、ゴーヤーチャンプルー!
ゴーヤー(ニガウリ)や野菜・肉・豆腐などと一緒にごちゃまぜにして炒めた料理。
ゴーヤーに限らず、とうふチャンプルー・フーちゃんぷるー・パパイヤちゃんぷるーなどいろんなちゃんぷるーがあります。


ちゃんぷるーにも使われるパパイヤは南国フルーツの1種。
本土では料理に使われることはあまりありませんが、一時期、未成熟のパパイヤ(青パパイヤ)に抑毛効果があると話題になりました!


青パパイヤに含まれるパパイン酵素はたんぱく質を分解する作用があります。毛もケラチンというたんぱく質から構成されているので抑毛効果がある。ということなのです。
パイナップルにも同じような効果があることが分かっていて、抑毛ローションなどに使用されていますよね。


沖縄は、美肌・ダイエット・抑毛など美容にいい食材の宝庫です。美人が多いというのも納得しちゃいますね。


沖縄のオススメ脱毛サロン

 

脱毛コラム

 

沖縄コラム