沖縄コラム

毛深いのは遺伝だけじゃない!? 沖縄に移住したらキーマー(毛深く)になるらしいよ? 

沖縄に旅行へ言ってから、将来 沖縄に移住するのもいいな☆なんて思いました。
沖縄へ行ったヒトの大半が思うことだそうで、そのくらいいい所ということなんでしょう!


実際に数年間沖縄で生活していた知り合いに話しを聞くと、沖縄のヒトは優しいし景色もキレイだし、ゆったりと生活するには最適。

でも、性格的にきちんとしているヒトにとっては、ちょっと苦痛に感じることもあるらしく・・・


沖縄の方々はプライベート時「うちなータイム」なんですって!
分かりやすく言い換えると、みんな時間にルーズ(笑)。良く言えば、のんびりしているんです。


約束の時間に30分・1時間送れるのは当たり前。
集合時間に1人も来ない。なんてこと普通なんだそうです!


本土では考えられない「うちなータイム」
これに慣れてしまうと、本土に帰ると生活に支障が出ることもあるかもしれません。


あともう1つ。不思議な事に沖縄に移住してからキーマーになっちゃって・・・


キーマー??(・・?


キーマーとは、沖縄の言葉で毛深いという意味らしいです。


沖縄に移住してから、キーマーになった?どういうことなんでしょう??


元々沖縄の人のなら遺伝子的に毛深いのだろう。と考えられますが、本土から移住してきて元は毛深くなかったヒトがキーマーになったのは原因があるはずですよね。


沖縄移住者がキーマーになる要因


考えられる要因は、食生活や気候など生活環境です。


沖縄といえば、ゴーヤチャンプルーやラフテー、テビチ‐、沖縄そばなどの郷土料理(沖縄料理)が有名です。
沖縄料理は豚肉を使った料理が多いです。


豚肉や牛肉の赤身などの動物性たんぱく質は、男性ホルモン テストステロンの生成を促進する効果を持っていて、毛深い原因になる食べ物と言われます。

沖縄に行くと感じるのが、海に囲まれている県なのに肉料理が多い!
那覇の国際通りを歩いていると、ステーキ店がいっぱいあるし、アグーしゃぶしゃぶ(豚肉料理)とか、毛深い原因は食生活にもありそうです・・・


また、気候も大きく関係しているそうです。


沖縄は温暖な気候で亜熱帯気候に分類されます。
本土と違い、1年間を通じて暖かく季節の変化が少ないのが特徴。年間平均気温は20度。最寒月の平均気温でも16度と本土の春並の暖かさです。


日差しも強く、紫外線量も本土の2倍以上!!紫外線対策も必須です。


実は、紫外線を浴びすぎると毛深くなるんです!!


体毛は皮膚を守る役割があります。
頭や目、または皮膚の弱い所など大事な部分に毛が生えています。
沖縄の紫外線の刺激から皮膚を一生懸命守ろうとしたことで、体毛が濃くなることも考えられるのです。


ということは・・・


沖縄に住むと毛深くなる可能性がある!ということになりますね!


沖縄に移住したいな・・・って思ってましたが、これ以上毛深くなると性別が分からなくなりそうなので、やめときます(´;ω;`)


沖縄のオススメ脱毛サロン

 

脱毛コラム

 

沖縄コラム