脱毛コラム

毛周期があることで脱毛には期間がかかるの?


エステサロンの光脱毛にしても、医療機関のレーザー脱毛にしても、1回で全ての毛が処理できるわけではありません。


光やレーザーを照射した日にすぐに毛が抜けるわけではありません。個人差はありますが、施術から2週間くらい経つと自然に毛が抜けてきます。脱毛に時間がかかるのは、毛周期(ヘアサイクル)があるからです。


光もレーザーも、どちらも成長期の毛に対してしか反応しません。毛周期には成長期、退行期、休止期の3つがあり、これを繰り返すことで毛が生え変わっています。光やレーザーは黒いもの(毛)に反応して、熱を生じることで毛の細胞にダメージを与えて処理します。


ただし、この反応が起こるのは成長期の毛に対してだけなので、退行期や休止期の毛が成長期に生え変わるのを待つ必要があります。だいたい、2〜3ヶ月に1回通うと成長期の毛を効率よく処理することができます。大人の毛周期はある程度決まっているので、成長期の毛に生え変わるのを待って処理するということです。


光よりも短期間で処理できるレーザーでも、1年〜1年半くらいは全身脱毛するのに時間がかかります。回数にすると6回〜8回前後です。光はレーザーよりもエネルギーが弱いのでさらに時間がかかります。だいたい、レーザーの3倍の期間がかかると言われています。


どんなエステサロンでも医療機関でも、1回で全身脱毛することは不可能です。全身脱毛したいならば、レーザーなら1年、光ならば3年くらいが必要ということを理解しておきましょう。


また、エステサロンの光脱毛は永久脱毛ではありません。レーザーは毛の細胞を破壊して毛の再生を抑制しますが、光にはそれほどの効果は期待できない可能性が高いです。


なので、半永久的な効果を望むのならばレーザーがオススメです。毛周期に合わせた施術を受けるためにも、病院やサロンの通いやすさは重要です。2〜3ヶ月に1回無理なく通えるように、場所選びを慎重に行いましょう。



沖縄のオススメ脱毛サロン

 

脱毛コラム

 

沖縄コラム