脱毛コラム

敏感肌でも安心な脱毛方法「ハイパースキン脱毛」の特徴とは?


敏感肌の女性でも、肌の状態が良ければ脱毛サロンでの脱毛が可能になります。敏感肌と言うのは、そもそも乾燥などにより、肌のバリア機能が低下している状態です。


そのため、カミソリや脱毛テープと言った、肌に負担がかかる自己処理方法はもちろん、脱毛サロンでも、時には施術を断られてしまうことがあります。一般的にサロンで行われる方法は、


黒い色に反応する光を肌に当てて毛根を破壊し、無駄毛を減らすと言う方法です。しかし、この方法は、肌の表面に60度を超える熱を当てることになるため、健康な肌でも、痛みを感じることがあります。敏感肌の場合、さらに乾燥が進んでトラブルになったり、リスクも大きいため、行うことが出来ません。そこでおすすめとなるのが、ハイパースキン脱毛と言う方法です。


これは、人肌程度の、ほんのりと暖かい光を肌に当てて、無駄毛が成長する前の段階にあるバルジに働きかけ、成長を止めてしまうと言う方法です。バルジにのみアプローチするため、肌には全く負担がかからず、光も、熱いと言うわけではなく、暖かい程度のため、トラブルは全くありません。


子供でも受けることが出来る施術方法と言われています。アトピー患者や、ニキビ肌に悩む人でも、施術が可能です。この施術は、個人差はありますが、基本的に、3週間に1度となります。


そして、発毛周期に合わせて施術を行うため、短くても半年、長くて1年程度かけて、効果を高めていきます。顔を除く、首から下の全身に施術が出来ます。照射ヘッドは大小二つあり、広範囲はもちろん、細やかな部分にも適しています。


また、このハイパースキン脱毛は、美肌作用があります。なぜならば、脱毛のための光に、肌のコラーゲンの生成を助ける働きがあるからです。細胞が活性化し、トラブルなどでダメージを負った肌を、美しく再生します。サロンの店舗は、全国展開をしています。また、施術は、完全個室で行われるため、安心して通うことが出来ます。


沖縄のオススメ脱毛サロン

 

脱毛コラム

 

沖縄コラム